社員旅行〜奈良・京都編〜 その

 

こんにちは!

前回に引き続き今回も「奈良・京都旅行」をお送りいたしますよ!

 

 

↓↓↓ 奈良・京都旅行1日目の行程はコチラ ↓↓↓

 

NDK本社(朝6:30出発) → 京都鉄道博物館 → ウェスティン都ホテル京都 →

 南禅寺・三門・水路閣 → 将軍塚青龍殿大舞台 → 伏見稲荷大社 →

 京都タワーホテルアネックス

 

 

まだ出発時刻を強調するという、ね(笑)

前回は「ウェスティン都ホテル京都」にて昼食〜の辺りまでお話しましたね^^

お腹いっぱいになったところで私たちは次なる目的地「南禅寺・三門・水路閣」へ向かいます!

 

◎Let's Study!!◎

「南禅寺」とは?
臨済宗南禅寺派の大本山寺院で正式名称は「太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)」と言います。京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもっています。


「三門」とは?
高さ22mの南禅寺三門。三門とは仏道修行で悟りに至る為に透過しなければならない三つの関門を表す空、無相、無作の三解脱門を略した呼称です。別名「天下竜門」とも呼ばれます。歌舞伎「桜門五三桐」で石川五右衛門が「絶景かな」と見得を切ることで有名な場所ですが、実際には南禅寺が再建されたのは1628年で石川五右衛門が生きた時代には焼失して存在しなかったのだそうです。


「水路閣」とは?
南禅寺の境内に立つレンガ造りの疎水橋で1888年に建設されました。美しいアーチを描く全長93mの橋は琵琶湖疏水の設計者の田辺朔郎が設計し古代ローマの水道橋が手本となっています。水路閣は現在でも水を運ぶ疎水として活躍し、京都の代表的な風景の一つとなっています。

 

南禅寺1

いざ、南禅寺へ☆

 

三門

まず見えるのは「三門」です!

階段奥の三つに仕切られているのが三門ですよ!

拝観料(一般500円)を支払えば上にあがることができます^^

22m上から眺める景色があの「絶景」だそうですが、歴史を辿ると話が矛盾しますねぇ・・・。

 

南禅寺2

こちらが南禅寺の本堂です^^!

真ん中に人が集まっているところには常香炉があります。

煙を浴びると「良く」なるというアレです(笑)

 

水路閣1

そしてこちらが「水路閣」!

古代ローマがモチーフなだけあって、雰囲気ががらりと変わって洋風な感じですよ。

京都の観光スポットというのは兎角人が多く、それも外国人観光客がたくさんいるんですがここで外国人を見かけると「もうここどこ?」状態です(笑)

 

それで最近はSNSの時代じゃないですか。

やれツイッターだインスタだと皆さん気合入ってるじゃないですか。

ここでも皆さん、すんごかったのですよ。

何がすごいって、本持ってるんですよ!

水路閣でこう撮影すればインスタ映えする、みたいな本を片手にポーズとってるんですよ!

で、面白そうなので真似してみました!

 

水路閣2

じゃん☆

・・・・・・なーんか、私がするとそうじゃない感がでるんですが、まぁ皆さんこんなポーズしてきゃっきゃっしてました(笑)

 

 

 

はい、きゃっきゃっしたテンションのまま次へ向かいますよー。

移動時間わずか十分で到着したのは「将軍塚青龍殿大舞台」です!

 

京都東山山頂にある「青龍殿」は平成26年10月に完成したばかりの真新しい木造大建造物。国宝 青不動をお祀りする建物だそうです。

この青龍殿と大舞台はくっ付いていて(という表現でいいんですよね・・・?)青龍殿をぐるりと一周し大舞台へ、京都市内を一望できる大パノラマは絶景で、天気が良ければ大阪まで見渡すことができるんですって!

 

青龍殿

こちらが「青龍殿」です。

後ろに少し見えますか・・・?人が集まっているところが「大舞台」です。

 

青龍殿景色2

 

青龍殿景色1

お天気は良かったんですが残念ながら霧がかかっていて遠くまで見渡すことはできませんでした。

 

ガラス茶室1

そうそう!ここは「ガラスの茶室」があるんですよ!

 

ガラス茶室2

このように本当に全部ガラスです。

私たちは日中に見たので「中、暑そうだよね」くらいの残念な感想しか持ち合わせておりませんでしたが(笑)夜はライトアップされてデートスポットにもなっているそうです^^

また日中でも茶室の中にはいるとガラスがプリズムのようになって7色光が映し出される「光の花」というのを体験できるみたいです('ω'*)

 

 

 

しっかし、噂通り京都は暑いです。

後から聞いて知りましたがこの日の最高気温は32度だったらしく、どうりで全身汗だくべたべたになるわけです。

そんなべたべたな私たちですがこの次の目的地「伏見稲荷大社」ではしばしオアシススポットで過ごすことができたのです^^

 

伏見稲荷大社1

あぁもう人がうじゃうじゃ・・・

全国に30,000社あるといわれる神社「お稲荷さん」の総本宮が伏見稲荷大社です。願い事が「通る」あるいは「通った」御礼の意味から鳥居を奉納する習慣が江戸時代以降に広がった結果、ところ狭しと鳥居が並ぶようになったのだそうで、現在は約1万基が参道全体に並んでいます。

 

伏見稲荷大社2

先ほど言っていたオアシススポットとは実はこの鳥居の中のことでして、人がうじゃうじゃ密集していたんですが木陰になっているからかひんやりしていて涼しいんです^^

 

いやーあちこち観光して正直くたくたです!

鳥居が1万基もあると当然参道がものすごーく長いんですよ。時間があまりなかったですし、ここに来るまでにあちこち回ってすっかり体力を消耗してしまっていたこともありまして、私は途中までしか上りませんでした。

 

 

 

こうして文字に起こすと中々たくさん観光してきたんだなぁと今更実感するわけですが、当日の私たちは半ばやっつけ仕事で旅行初日を過ごしてしまい、あっという間に終わってしまったように感じていました(笑)

 

さて、ようやくバスの一席ではなくきちんと休める場所へ参りました、本日のお宿「京都タワーホテルアネックス」です。

 

アネックス1

 

アネックス2

2017年3月にリニューアルオープンしたばかりのとてもきれいなホテルです^^♪

 

京都タワー

ホテル正面には京都タワー!

 

夕食まで時間があったので荷物を置くと私たちは京都駅へ向かいお土産を買ったり、京都タワーに上ったりしてしっかり京都観光を楽しみました٩( ‘ω’ )و

 

夕食は京都駅近くにある「一瞬」でしたがあいにく写真が・・・

あぁでも私がこの夜一番美味に感じたナイスなお写真を貼って、長かった奈良・京都旅行初日を締めさせて頂きます☆

 

 

 

ビール☆

3軒目のBARにて☆

 

 

初日だけでずいぶん長々と語ってしまいました(≡Д≡;)

次回は旅行2日目をお送りいたしますのでお暇なときにでも覗いてみてくださいね^^

では☆

 


社員旅行〜奈良・京都編〜 その

 

こんにちは!

更新の度に申しますが中々更新できなくてすみません(;∀;)

お話できていない過去のイベントもたくさんありますが、

少しずつ更新していきますのでお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

 

 

さて、今年の弊社のイベントといたしましては社員旅行がございまして、東京、奈良・京都、バンコク・シンガポールと国内外問わず楽しんで参りたいと思います☆

残念ながらすべての旅行をご紹介することはできませんが、今回は「奈良・京都旅行」にスポットを当ててご紹介いたしますよー^^!

 

 

↓↓↓ 奈良・京都旅行1日目の行程はコチラ ↓↓↓

 

NDK本社(朝6:30出発) → 京都鉄道博物館 → ウェスティン都ホテル京都 →

 南禅寺・三門・水路閣 → 将軍塚青龍殿大舞台 → 伏見稲荷大社 →

 京都タワーホテルアネックス

 

 

皆さま、お気づきになられました?朝の6時30分に、出発です!

ということは10分前には全員集合していないとまずいですよね・・・。

6時20分集合・・・Oh (´∀`;)

この旅行の行程表を配られたとき、私は不安になりました。

 

 

無事に旅行に参加できるのだろうか・・・と(真剣)

 

 

しかしまぁそんな心配も杞憂に終わり、無事に一泊二日の奈良・京都旅行はスタート!

 

バス

 

今回の旅行は貸切バスでの移動となります。

出発当日は日曜日、それも早朝でしたのでバスは混雑に巻き込まれることなく静かに、そして順調に進みます^^

 

バス車内

 

本社から出発するのは10名、各自広々座席を陣取りリラックスしています^^*

目的地までの長い道のり、車内でうつらうつらとしているとサービスエリアでトイレ休憩、

気分転換に下車してみるとそこには・・・・・・

 

 

フェラーリ

 

フェラーリきたーーーーーー!ヽ(*゜∀゜*)ノ

すごーい!並んでるー!ドア!ドアがぱっかーん!って開いてるー(笑)

 

思わぬところでテンションが上がりました(笑)

サービスエリアには他にもバイク集団もいたんですよ!

ドライブにはもってこいの時季ですもんね!楽しそうだなぁ٩( ‘ω’ )و

 

 

さて、フェラーリですっかり目が覚めたところで(笑)

 

京都鉄道博物館

 

はい、とーちゃく☆

最初の目的地「京都鉄道博物館」へと到着した私たち、奈良工場の社員とはここで合流しましたよー。

ここのオープンの時間に合わせて移動していたので私たちの旅のスタートが早めだった訳でして、頑張ったかいあってストレスフリーに入館できました。

私たちは団体入り口より入館させてもらったのですが、一般入り口は暑い中、日陰にも日向にもたくさんの親子連れの姿が!

さすが去年オープンしたばかりなだけあって、大盛況のようです!

 

 

クハ86-1

どーん!入館してすぐに鉄道たちがずらり!

中々汽車も電車も正面の顔を見る機会って少ないですよね。

大迫力すぎて、どう写真におさめればいいのか苦戦しました(笑)

こちらは「クハ86形」

 

C62-26

奥の黒いのが「C62形26号機」

 

0系21-1

そしてこちらは「0系21形」

 

・・・・・・私、特に鉄道マニアじゃないんで気の利いたコメントはできませんが・・・あのですね、

 

 

「わー!すごーい!」

 

 

現場からは以上です(笑)

や、決して楽しくないとかではありませんよ!

鉄道の歴史や車両のしくみなど、いろいろ展示物が多くて正直一時間そこそこでは回りきれませんでした^^;

 

博物館内1

改札を発見!

 

博物館内2

それぞれの車両の中へ入れます。

車両によって内装も違いましたよ!

 

博物館内3

信号がいっぱい!

信号の手前の下にあるパネルにはボタンがあり、押すと模型が動いたり、信号が点滅したり!

館内にはこのような展示品がたーくさんあって、ボタンを見つけるととりあえず押して遊びました(笑)

これはちびっ子も大人も楽しい!

 

館内ではお食事もできますし、鉄道好きさんにはたまらないお土産コーナーもありますので本当に丸々一日ここで過ごせちゃいます(笑)

いたるところで記念撮影できて、しかも本物の蒸気機関車にだって乗れちゃうんですよ!(入館料とは別途に費用がかかります)

急ぎ足でざっくり館内一周しかできなかったのでまた来たいなぁと思いました。(感想)

 

 

 

最初からずいぶん気合を入れてご紹介してしまいましたが(笑)

京都鉄道博物館を出るころにはお昼の少し前、次なる目的地は「ウェスティン都ホテル京都」でお昼ご飯です♪

 

ホテルお昼2

わーい、ホテルご飯ーヽ(´∀` )ノ♪

バイキング形式で人気だったのはローストビーフでした。

 

ホテルお昼1

スイーツもたくさんあったんですがね・・・。

最初に写真撮ったらそれに満足してしまって後は存分に食べました(笑)

とっても美味しかったですよー(*^∀^*)

 

 

 

お腹いっぱいになったところで次なる目的地へ!

・・・と言いたいところですが長くなりますので今回はこの辺で!

旅行行程だけをみると全然進みませんでしたが広い心で次回もお楽しみください(笑)

また近いうちに更新できると思いますのでお暇なときにでも覗いてみてくださいね☆

ではまた次回お会いいたしましょう♪

 


2018年度新卒採用のご案内と今年度営業日更新のお知らせ

 

こんにちは!

三月も下旬となりましたがまだまだ寒さに震える日が多いように感じますね。

去年はもっと暖かかったような・・・と思い去年の記事を読むと、雪が降ったと書いてあります(^∀^;)

えーと、例年通りなんですね(笑)

そしてこちらも例年通り、 2018年度新卒採用に向けて会社説明会を企画しております!

詳細はコチラ!

 

 

↓↓↓

 

 

マイナビ2018

 

 

会社説明会の日程やエントリー後の流れ、会社概要などなどご確認くださいね^^

一人でも多くの方に弊社のことを知っていただき、またお会いできることを心より楽しみにしております!

 

 

 

そしてそして、

「ついうっかり」では済まされない事実に本日気がつきました!

本当に申し訳ございません!!!

 

ホームページ上部「今年度営業日」を2017年の一覧に更新いたしました。

 

もう2017年になって何ヶ月経つやら・・・・・・

こちらのページにて営業日をご確認いただいております皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。

こちらの一覧表は業務の都合により変更となる場合がございますので予めご了承ください。

変更となります場合はまた改めてご連絡申し上げます!

 

 

 

ではでは本日はこの辺で^^

また次回の更新にご期待ください☆



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR